単身女性の引越しにおすすめ

女性にぴったりな引越し業者です

ミニ引越サービスセンターには女性にうれしい引越しサービスが充実しています。一人暮らしの女性におすすめしたい単身引越し業者です。

 

ミニ引越サービスセンター横浜支店のサイトへ

女性にうれしいサービス

女性にうれしいサービス

お引越し後のお部屋掃除

盗聴器発見サービス

新居での家電の配線・取り付け

お引越し後のお部屋掃除

お掃除

お引越し当日はとにかくドタバタしています。普通の引越し業者なら、お荷物の積み込みが完了したらすぐにでも新居に向かって、少しでも早く荷物を降ろしたいと思っているのが普通です。

 

不動産や大家さんとの立会い時間の関係から少しでも綺麗にしておきたいと思っていても女性一人での対応では難しい場合があります。ミニ引越サービスセンターではそんなお客様のご要望に応えるサービスとしてスタッフがお部屋の掃除をしてくれます。

 

簡単な掃除ではあるのですが、立会い時に埃だらけの部屋を見られるのとは女性にとっては恥ずかしいものです。痒いところに手が届くサービスなのです。

盗聴器発見サービス

不安

単身の若い女性が新居に引越しするにあたってもっとも気になると言ってもよい盗聴器。新居なのにすでに盗聴器が仕掛けられていたなんてぞっとしません。特に一人暮らしの女性特有の悩みと言えるでしょう。ストーカーなどの危険を少しでも回避するためにもぜひ受けておいて欲しいです。

 

新居での新生活を気持ちよく始めてもらうためにも単身の女性にとっては必須の引越しサービスです。

 

新居での家電の配線・取り付け

テレビの配線

男性にとっては簡単な家電製品の配線や取り付けであっても一人暮らしの単身の女性には難しい物が多くあります。ミニ引越サービスセンターではそんな家電の配線、取り付けをスタッフが代わりに行ってくれます。

 

引越し当日から以前と変わらない生活が始められるのはうれしいですよね。同じような引越し料金なら選ぶ価値が高い単身の女性におすすめな引越し業者です。

 

いかがですか?ミニ引越サービスセンターの引越しが単身女性向けの魅力的な専用プランの内容がわかってもらえたと思います。

 

では、それ以外のサービスはどうなのでしょうか?

 

もちろん、男女にかかわりなく優れたサービスも満載ですよ。

 

ミニ引越サービスセンターのサービス内容

引越し料金最大50%OFF

引越しというのは日程や時間によってトラックの空車状況が大きく変わってきます。

 

引越し業者が忙しくなる日程を避けてもらうことによって、ミニ引越サービスセンターでは格安での料金プランを提供してくれます。

 

もし、あなたの引越し日に融通が付くのであれば相談してみる価値はあると思いますよ。思わぬ大幅割引を勝ち取ることができません。格安料金で引越しをしたいなら一度検討してみましょう。

段ボール必要分無料

ミニ引越サービスセンターでは梱包に必要な段ボールを無料で提供してくれます。実は段ボールの硬さって様々です。少しでも安くしたくて自分で段ボールを集めたけど、弱いダンボールだと積み重ねによって梱包した荷物の破損を引き起こすこともあるのです。

 

ミニ引越サービスセンターでは荷物の破損を防ぐために他の引越し業者が使うよりも硬い段ボールを採用しています。表面的な値段だけで比較せずに段ボールの硬さにも着目してください。

不用品をリサイクル品として買取

もう使わなくなった不用品をミニ引越サービスセンターではリサイクル品として買取してくれます。引越し業者にまとめて依頼することでご自身としても余計な作業が省け、面倒な引越しの準備に注力することができます。

 

思わぬ高額買取によって、引越し費用の負担を減らせるかもしれませんよ。

ハンガーBOXのレンタル無料

ハンガーに掛かっている洋服をそのまま掛けて持ち運ぶことができるハンガーBOXのレンタルが無料です。

 

ハンガーBOX自体は引越し日当日に持参してスタッフが梱包してくれるので、余分な梱包作業を減らすことができます。

 

その分、細かな荷物の梱包をがんばることができますね。

万が一のお荷物保険

最近ではアリさんマークの引越社が従業員に破損を負担させていたとして問題になっていました。

 

お荷物の破損がなければ、なんら問題はありませんがそのような会社に依頼していて破損された場合、スタッフが素直に報告してくれるものでしょうか。

 

ミニ引越サービスセンターではお客様、スタッフ両方の安心を考えて、お荷物保険に入っているので万が一でも安心です。

家具もしっかり梱包

女性向けの単身引越しサービスとはいえ、ミニ引越サービスセンターでは家族荷物で使うような引越し専用の梱包資材で大切な家具を梱包してくれます。

 

布製の分厚く丈夫な梱包資材なので、破損を防ぐ効果も高いことでしょう。

長距離引越しも格安

引越し料金が高くなりがちな長距離便もミニ引越サービスセンターなら混載便や帰り便を利用して格安料金で提供してくれます。

 

特に実家帰りで引越し日の融通が利く場合は安くしてもらえる可能性が高まるみたいですよ。

 

いかがですか?

 

単身女性特化の引越しサービスだけでなく、通常の引越し内容でも優れたサービスを提供してくれるのが分かってもらえたかと思います。

 

ミニ引越サービスセンターが気になる人は下記リンクから公式サイトをご覧くださいね。

 

ミニ引越サービスセンター横浜支店のサイトへ

ミニ引越サービスセンター対応地域

ミニ引越サービスセンターは関東の横浜支店と関西の大阪支店の2支店でサービスを提供しています。

 

基本的にはそれらの周辺の東京、埼玉、京都、兵庫の引越しも受けしていますが、長距離便の移動途中などでその他の都道府県の引越しも受けれる場合があるようです。

 

この引越し業者が気になるなら一度確認してください。
⇒大阪支店のサイトはコチラから

引越しQ&A

電話での見積もりってできるの?

ミニ引越サービスセンターでは単身引越しのような量が少ない荷物に限り電話での見積もりをしてくれる場合があるようです。

 

他社では契約するまで帰らないという営業マンのうわさも聞く場合があるので、単身女性にとって電話での引越しの見積もりはうれしいですね。

 

不安な方はまず電話見積もりが可能か聞いてみるのもいいかもしれません。

引越し時期によって料金が変わるの?

サービス内容にもあるように、引越し日や到着時間の変更によって料金が安くなる場合があります。

 

一般的には、3月、4月の繁忙期、月末、土日祝日などが高くなる傾向があり、午前よりも午後の方が格安でできるケースが多くなります。

梱包、開梱付きサービスはあるの?

梱包だけ、梱包開梱付きなど他社が一般的に用意しているコースであれば一通りサービスとして提供しています。

 

忙しくて梱包できない女性にはおすすめのサービスです。

荷造りが間に合わない時はどうすればいいの?

できるだけ早い段階でご連絡ください。仮に当日のトラックの予定に余裕が無くても前日に梱包スタッフのみでお伺いしたりと柔軟な対応ができる可能性があります。

 

それが引越し当日にあまりにも梱包ができていない状態だと、次の便の予定もあり最悪すべての荷物を積めない可能性もでてきます。

ベッドは分解してもらえるの?

ミニ引越サービスセンターでは作業員の手によりベッドの分解、組み立てをしますので、お客様にて分解していただく必要はありません。

 

そのままの状態で置いていただいて問題ありません。

布団の荷造りはどうすればいいの?

専用の布団袋をお渡しするので荷造り用としてご利用ください。購入時に包まれているビニール製の袋は作業中に破ける可能性がありますにで、引越し用としては適当ではありません。

見積もりの依頼は何日前にすればいいの?

通常の月であれば2〜3週間前であれば問題ありませんが、引越しの希望日が忙しい日の場合は早い段階でトラックが満車になる可能性があります。

 

特に3月4月のシーズン時期には、より早めに見積もりを依頼していただくのがオススメです。

どこまで梱包すればいいの?

ダンボールに入る小物や布団類をお願いします。衣装ケースに入っている衣類は出していただく必要はありませんが、壊れ物や書籍などを入れて重過ぎる場合は、ダンボールに入れ替えていただく方が安全です。

 

少し大きめの電化製品や家具等は作業員の手により梱包します。どうすればよいか分からない物があった場合はお気軽にお問い合わせください。

荷物を保管してもらいたいんだけど?

引越しに伴う短期間の保管にミニ引越サービスセンターは対応しています。トランクルームで保管するよりもお得な場合があるので、まずはご相談ください。

引越しに掛かる時間はどれくらいなの?

一人分の単身引越しで通常の条件であれば積み・降ろしのそれぞれ1時間以内に作業が完了することが多いです。荷物量が少なければ夕方から初めても比較的早い時間に終わらせることも可能です。

新居が階段5階なんだけど?

エレベーターがある建物や1、2階の場合に比べ作業員の負担や作業時間が長引くことが多いために、見積もりの料金も高くなりがちです。

 

ただし2倍3倍になるわけではありません。暇な日や午後便などの活用でよりお安くできるご提案をさせていただきますので、お気軽にご相談ください。

更新履歴